かかりつけセラピストの堂新橋(どうしんばし)です(^^)

アロマテラピー / 嗅覚反応分析(サードメディスン) / お問い合わせ

※初めての方はこちらを必ずご覧ください

 

ここ数日、また寒暖差が大きいように感じます。

昨日は暖かくて、そろそろ花粉症が心配…

なんてニュースも流れてましたが、

今日はどんより曇り空に風も冷んやりと感じて

やっぱりまだまだインフルエンザが気になります。

 

 

 

 

インフルエンザといえば、

今年はこのラインナップが

本当に良く売れました。

 

精油には抗菌や抗ウイルスに働いてくれる

芳香成分がたくさんあって

写真の商品にはそんな心強い精油を

ふんだんに使ってブレンドされてるから

なんですよね〜(^-^)

 

例えば

ユーカリ・ラディアタ

ラヴィンツァラ

ペパーミント

レモン

ローズマリー・シネオール

などなど

 

 

で、実はここに登場する精油たち

「花粉症、アロマ」でネット検索すると

あら不思議なことに同じようなものが

出てくるんですよ。

 

 

なぜなら、精油には数十〜数百種類もの

芳香成分が含まれているから。

お薬のように「これに効くのはこれ!」って

決まってるわけじゃないんですね。

 

相互にうまく作用しながら、

緩やかに身体に働きかけていきます。

 

風邪やインフルエンザも

花粉症も

症状は違うけど、免疫系の働きが

鍵になってるなっていうことも

なんとなく読み解けてきます。

 

 

精油の働き、

身体の働き、

この両方に目を向けると

自分に必要なものが

無駄なくチョイス出来るように

なりますね。

 

 

まとめると

インフルエンザ予防してると

その後に待ち受ける花粉症の予防にも

なるじゃない☆ ラッキー!

という話でした(o^^o)

 

 

次はアロマ以外の

花粉症対策の話もしてみようと思います。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

=============================================

嗅覚反応分析 AHIS認定校 / ナード・アロマテラピー協会認定校

スケジュール / お客様の声 / お問い合わせ

お友だち追加もお待ちしてます! ID jbp6580f

個別の質問にもお答えしてるので、

お気軽にお問い合わせください。

友だち追加