かかりつけセラピストの堂新橋(どうしんばし)です(^^)

アロマテラピー / サードメディスン / お問い合わせ

 

精油というと多くのものは

海外で蒸留され輸入されていますが、

実は身近な場所でも蒸留体験を

見学できる場所があります。

 

 

 

サロンから車で1時間ほどの

白山市にあるミントレイノに行ってきました。

 

 

クロモジ(黒文字)の群生です。

 

 

こちらの小屋には刈り取られたラベンダーが干してあったり、

小型の蒸留器もありました。

 

 

 

蒸留された後に残ったクロモジのチップを使って

手浴や足浴の体験もさせてもらえましたよ(^-^)

 

 

手を入れると、かなりの熱さにビックリです。

 

植物によっては熱によって成分が変化してしまうので、

蒸留所で品質の良い精油を抽出するには、

この温度管理や蒸留時間などは熟練の蒸留師の腕が

必要だと言われています。

だからこそ精油の価値は蒸留場によって決まってくるんですね。

 

 

 

 

 

 

蒸留後に出てきたハーブウォーターと呼ぼれる水分を

取り出して、精油となる油分を残す作業を行ってます。

 

 

 

まだ若干ウォーター部分も残ってますが、

クロモジの精油が抽出出来ました(^-^)

 

 

クロモジ

クスノキ科の低木で、日本では古くから茶席で

和菓子を戴く際の楊枝として使われているので

ご存知の方も多いのではないでしょうか。

 

主な成分には

リナロール(鎮静作用、抗不安作用など)

1.8シネオール(免疫調節作用、抗炎症作用など)

αピネン(強壮作用など)

ゲラニオール(鎮痛作用、皮膚弾力回復作用など)

 

組成成分が似通っているのでローズウッドやホーウッドと

香りも近い感じがします。

ローズウッドは手に入るにくくなっているので、

その場合は代用としても使用出来そうですね。

 

 

出来立ての精油を使って、スプレーも作らせてもらいました。

初めて体験された男性陣はかなり盛り上がってましたよ(笑)

 

 

 

その他、こちらでは涼しい室内のレストランで美味しいランチや

フレッシュなハーブティーなどを戴くことも出来ます。

 

 

もう一つ、こちらの施設の特徴でもある

「オルゴール療法」も体験させていただきました。

大きくて立派なオルゴールから奏でられる音の響きに

圧倒されつつも、とても心地良い体験でした。

 

 

普段の仕事や生活の中では

あまり自然に触れ合う機会が少ないので

植物の恩恵に預かる者として

時々はこのような施設を訪れることも勉強になります。

 

石川県内にもこの様な一般にも解放された場所が

増えてくると良いですね。

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。