かかりつけセラピストの堂新橋(どうしんばし)です(^^)

アロマテラピー / サードメディスン / お問い合わせ

 

 

「不定愁訴(ふていしゅうそ)」って言葉ご存知ですか?

 

先日とある場所で

「どんな人にアロマテラピーはおすすめですか?」

という話の中で

「例えば、不定愁訴の改善や・・(中略)・・・です。」

 

「えっ? その不定愁訴ってなんですか?」

 

 

そうなんですよね。

業界用語ではないですが、私がつい当たり前のように使っている言葉も

実は知らない人がたくさんいらっしゃいます。

 

不定愁訴とは

「頭が重い」「イライラする」「疲労感が取れない」「よく眠れない」などの、

何となく体調が悪いという自覚症状を訴えるが、

検査をしても原因となる病気が見つからない状態を指す。

(ウィキペディアを参照)

 

 

このようにご本人には非常に辛い状態なのに、客観的にはわかり辛く、

症状も多岐にわたるので治療法などが見つからず、

またご家族など周りにも理解されにくいといったものです。

 

ストレスの蓄積、環境の変化、強い心理的ショック、

その他、栄養バランスの偏りなどが原因ではないかと考えられています。

 

病気の初期症状の可能性もあるので、医療機関でしっかり受診する事が必要です。

それでも原因がわからない場合にはアロマテラピーを活用したストレス軽減や

サードメディスン•チェックで体質分析し、

食事などの生活習慣を見直してみることをご提案しています。

 

 

 

 

私自身もそろそろ更年期、、、

いや既に更年期と言われる年齢です、、、(涙)

体調不良かなって思う時は、いつも以上にセルフメンテナンスを強化します。

サードメディスン・チェックで必要なものを確認し、

芳香浴をしたり、アロマで自分をマッサージしてみたり、

食事のメニューを工夫してみたり。

ちょっとした“出来る事”で、悲鳴を上げてた身体が楽になったりするものですよ。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨今SNSやTVの中では健康情報が溢れている時代です。

どれもこれも試してみて情報難民や健康オタクになっていませんか?

自分に合った方法を知りたい!簡単にわかる方法があったら!と思ったことはないですか?

 

アロマテラピー(精油)は日々の生活を豊かに彩ってくれます。

 

なぜその香りを「好き」と感じるのか?

 

サードメディスン理論は、そんな香り(精油)に対する脳の反応から、

その人の今の状態や性格傾向を簡単に読み解く発明と、

様々な健康法や療法を分類する法則の発明で成り立つ理論です。

 

 

サードメディスン実施店 / ナード・アロマテラピー協会認定校

スケジュール / お客様の声 / お問い合わせ

お友だち追加もお待ちしてます! ID jbp6580f

友だち追加